ハガキとポスト

圧着ハガキの様々な魅力について紹介

圧着ハガキは会社の宣伝用によく使われています。誰でも一度は受け取ったことがあるのではないでしょうか。圧着ハガキとは、はがきサイズでありながら接着している面を剥がして内容を読める、二つ折りや三つ折りになってる様式のハガキのことです。圧着ハガキの魅力はなんといっても、通常のはがきの費用で、情報をたくさん載せられるところにあります。封書で同じ情報を載せて送ると当然費用がかさんでしまいます。圧着ハガキの場合、情報量は通常のハガキの2倍から3倍にもなります。さらには、機密性に優れているという大きな特徴があります。一度接着面を剥がすと、その後くっつけることは不可能です。中身を本人だけが見ることができる点は、大きなメリットになります。中身を自分以外の人に知られたくない場合には、とても有効です。また圧着ハガキは、ツヤやコーティングをあしらった特殊な素材を使えるので、丈夫で高級感を与えるというメリットもあります。企業のイメージに合ったものをリーズナブルに、お客様に届けられるのです。このような圧着ハガキの作成は専門業者に依頼する企業がとても多いです。専門業者なら格安ながら、スピーディかつハイクオリティのハガキを用意することができます。

オススメ記事

  • 多くの人に情報を確実に伝えたいなら圧着ハガキがオススメ

    ハガキを送る相手に情報を伝えたいときに、圧着ハガキをオススメする1番の理由は、開封率を高める効果があるということです。せっかくはがきを送ったのに見てもらえないというのは送る側からすると、伝えたい情報が伝わらずマイナスでしかありません。ハ…

    MORE

  • 圧着ハガキの開封率が高い理由とは?

    会社の広告郵便として、当たり前になりつつあるのが圧着ハガキです。密着している面を剥がして、中の情報を見ることができるというおなじみの宣伝用はがきです。コスパが良いというメリットだけでなく、実は圧着ハガキは開封率が高いというメリットがあります。圧…

    MORE

TOP